3つのポリシ`

 

僥了娩嚥の圭┘妊プロマ?ポリシ`

bbin悶圄人薩極宗慎親僥何は、心o僥?尖僥隈僥?芙氏牽跋僥?剞B僥を縮娩し、僥了僥平を嚥える寄僥です。云僥は4僥蛍勸がともに繁?の宗慎の隠隔?Mを朕峺した親僥であり、繁gへのケア┘劵紿`マンケアを宥して、繁?の宗慎議な伏試に篠嚥できることを朕砲箸靴討い泙后これらの僥の冥箔やg樹を宥し、宗慎な仇囃芙氏を夛することが云僥の尖廷です。


この尖廷を_撹するために、云僥僥伏が怱Ir泣で附に原けておくべき嬬薦を4つい欧泙靴拭この4つの薦を圄撹するためにBしたカリキュラムのもとで僥び、侭協のg了を函誼した宀について、云僥は怱IをJ協します。

 

1徭らを互める薦

DNかな縮Bをもとに、m俳な燕F薦をもって徭ら僥ぶことのできる薦D

  • 麗並にする侮い尖盾薦とグロ`バルな勸を隔つために嫌レい縮Bを附につけ、Nかな繁g來をもとに謹な深え圭を鞭け秘れることのできる嬬薦を嗤する。
  • 徭舵して僥をMみ羨て、m俳に冥箔でき、これを徭失の撹Lにつなげることができる嬬薦を嗤する。
  • こころを_いて猜屬暴咾掘∀猜屬鮴軆發掘徭らの深えや欒屬舛鰡m俳に燕Fし猜屬擦┐襪海箸できる。

 

2T議岑Rに功餓したg樹薦

D互業なT議岑Rと室g、尖議B業を@誼し、これを未まえてg樹できる薦D

  • ヒュ`マンケアを佩うために、ケアの鵑箸修良試について繁から仇白レベルまでの尖盾を侮め、ケアの朕議である鵑僚/気鮠S隔?指甠任るよう、光?が崗鬚垢誄蛍勸で薦をk]できる岑Rを隔つ。
  • gHに繁?や仇囃とvわり、秤鵑Ъ?蛍裂し、嗤燭淵灰潺絅縫羽`ションで、猜屬朴悗辰織吋g樹や縮圄ができる。
  • ケアの鵑鰆Г┐襪燭瓩鳳慴な繁悗簑I議尖にvする岑Rを隔ち、B業として悶F?g樹できる。

 

3夛薦

D@誼した岑Rや室gをk婢議に試喘できる嬬薦D

  • Ъした秤鵑魴嵶し、盾Q圭隈をg樹し、そのY惚をu、フィ`ドバックする、}盾Qの^殻をMめることができる。
  • 麗並を尖議に深え、功をもとに謹なQ泣から哇龍し、徭らの房深についても答登議に深えることのできる房深薦┘リティカルシンキングを隔つ。
  • 親僥の古廷や返隈についての岑Rをもち、宗慎の隠隔?Mにvする秤鵑鰡m俳に@誼、尖盾、uすることができる。

 

4y栽議g樹薦

D、りあうことでより寄きな薦をk]できるg樹薦D

  • 隠宗、匳式び牽跋の謹Nや謹CvがB亊?f{するために駅勣なコミュニケDション嬬薦、メンバ`?リ`ダ`シップを隔ち、宗慎議な仇囃の夛に鬚院鵑鰆佩弔箸靴織践`ムアプロ`チができるg樹薦を隔つ。

 

 

縮圄n殻ウ?g仏の圭┘リキュラム?ポリシ`

顳云僥のカリキュラム撹

云僥のカリキュラムは、仝繁gt栽親僥親朕々、仝T親朕々、仝宗慎親僥何慌宥親朕々で撹し、これらをもってディプロマ?ポリシ`にげた4つの薦徭らを互める薦、T議岑Rに功餓したg樹薦、夛薦、y栽議g樹薦を圄撹します。


仝繁gt栽親僥親朕々には、5つの親朕蛤を崔き、徭らを互める薦を圄撹し、T親朕で僥ぶ児Pを恬ります。


仝T親朕々は、誼の會來を嶷し、仝T屶隔親朕蛤々、仝児ヨ親朕蛤々、仝婢_親朕蛤々から撹します。仝T屶隔親朕蛤々と仝児ヨ親朕蛤々では麼にT議岑Rに功餓したg樹薦を、仝婢_親朕蛤々では麼に夛薦を圄撹します。


仝宗慎親僥何慌宥親朕々は、これからの隠宗、匳式び牽跋を毅う繁可に慌宥して駅勣な嬬薦を圄撹する親朕であり、夛薦式びy栽議g樹薦を圄撹します。


また、謹な秘僥宀が匯に云僥で僥べるように、仝a僥親朕蛤々を崔き、互丕までの誼彜rに鬉犬董秘僥宀が徭らxkして僥び、僥の児Pづくりができるようにします俐誼g了には根めません。

 

Å4つの薦を圄撹するカリキュラム?ポリシ`

僥親による蒙歩來が寄きいので、僥親ごとに曝eして燕しています。光僥親のカリキュラム?ポリシ`を_Jしてください。

 

 

秘僥宀鞭秘れの圭┘▲疋潺奪轡腑?ポリシ`

云僥は、宗慎親僥何において、隠宗匳牽跋のTとして試SできるT來を圄み、札いのT來を恊嶷しながらB亊、f{を蹐蝓▲劵紿`マンケアをg樹y栽できる繁可圄撹を朕峺しています。そのためには、 ┌隠繁g來Nかで、┌横隠宗匳?牽跋のk婢に篠嚥でき、┌械忽H晒への鬉筏慯鯡慚圓鯡い泙─芙氏に廚任る繁可の圄撹を朕砲箸靴織リキュラムをMんでいます。そこで、云僥では、肝のような勣周を笋┐壬伏を箔めています。

 

繁への侮いv伉と伏凋を恊嶷する欒屬舛魍屬辰董▲吋△垢TへのC原けを嗤していること。
また、來Nかでパイオニアになるための殆Bとしての鏡來を嗤し、採並にも麼悶議に函りMむ徊櫃魍屬佃伏を箔めます。

 

光僥親の3つのポリシ`

心o僥親
尖僥隈僥親
芙氏牽跋僥親
剞B僥親

ペ`ジの枠^へ

ホ`ムへる